税務支援

税務・経理に関するお悩みも
商工会にご相談ください。

税務支援について

記帳は経営改善の「道しるべ」です。

経営がうまくいっているか・いないかを知る資料の一つに、『貸借対照表、損益計算書』という会計資料があります。経営の実態を正確に知り、計画や目標を実行していく上で、より精密な会計資料が必要となります。
それには、記帳を正しく理解し、正確な帳簿づくりをしていく必要があります。

事業所の体制にあった帳簿づくりを

とはいえ、すべての事業所に事務専門のスタッフが揃えられる訳ではありません。また、簿記などの専門知識を持って帳簿をつけられる訳でもありません。
日々の色々なお仕事の合間を縫って、不安と試行錯誤の中で帳簿を作っておられる方がほとんどだと思います。
また、「帳簿づくりのせいで、他の仕事ができない」ようでは、何のための記帳作業か分からなくなってしまいます。揃えられる体制と知識に合わせた帳簿づくりを行い、業務に無理の行かないようにしていくことも、経営では重要になります。

業務だけでなく記帳も合理化を

ITや機械の精度が増し、色々な業務が自動化され、便利になってきました。
事務作業も同様に合理化を図り、本来業務で売上を上げる事にエネルギーを注いでいくべきです。
労働人口も減り、経営者の年齢も上がっています。いつまでも『手書き事務』をやっていけない現実があります。
今までのやり方や考えを変え、特にITを活用していく勇気が必要です。

商工会では記帳と税務のお手伝いをすることで、事務の合理化を提案致します

  • 帳簿の作り方をアドバイス致します
  • 帳簿づくりの代行を致します
  • 帳簿作成にIT活用のお手伝いを致します
  • 年末調整のお手伝いを致します
  • 所得税、消費税の確定申告作成について、本会顧問税理士の指導のもと、お手伝い致します
  • 分かりにくい税務手続きについてアドバイス致します
  • 帳簿書類をはじめ作成データは責任をもって管理し秘密厳守保持致します

税務支援関連のリンク

小規模企業や中小企業のみなさまを応援します。

お気軽にご相談ください。

相談・お問い合わせはこちら

  • 八女市商工会 青年部 facebook
  • 八女観光情報
  • 八女市ホームページ
  • 福岡アジアビジネスセンター
  • 福岡県産業デザイン協議会
  • フクオカベンチャーマーケット
  • 八女観光